コースの紹介
Course

チェロ

チェロの音域は人の声に近いと言われています。実際に深みのある低音から、美しく響く高音までとても幅広い音色です。楽譜もヘ音記号ですが、曲によってはハ音記号からト音記号までと、実際に深みのある低音から、美しく響く高音までとても幅広い音色を奏でます。まさに楽器が歌うような印象を受けるのがチェロ!有名なバッハ無伴奏チェロ組曲のように単独での演奏から、ピアノと合わせたり、他の弦楽器とアンサンブルをしたりと色んな表情を見せてくれます。

チェロの演奏スタイルは、楽器を抱きかかえるようにその響きは身体に直接感じられ、弾いていてとても心地が良いです。

弓の持ち方楽器の鳴らし方まで丁寧に指導します。憧れの曲を是非チェロで演奏しましょう!
この感覚、ぜひ一度体験してみてください!

※基本コースは年間40回1回30分のレッスンです。
※月2回のコースもございますので ご相談ください。

コース名 レッスン内容 月謝
チェロコース チェロは初めてという初心者の方から、ワンランク上を目指す上級者の方まで。 現在のレベルに応じてレッスンいたします。 ¥9,000〜(税別)
開催教室
 阿佐ヶ谷センター ・ 鷺ノ宮センター 

お客様の声

おとな

チェロ/50歳/男性

学生時代はロックバンドを組んでエレキギターをかき鳴らしていました。時は流れて、娘がバンドを組むようになった今、私はなぜかチェロのレッスンを受けています(笑)自己流でも何とかなってしまうエレキギターと違い、チェロは正しい指導を受けないと上達しないと痛感しています。レッスンを受け始めて5年程になりますが、ここまで続けてこられたのは先生の楽しいレッスンのおかげと感謝しています。

おとな

チェロ/40歳/男性

昔から憧れだったチェロを30代後半から習い始めてもう5年半たちました 。最初は開放弦を鳴らすだけ。ヘ音記号も読めない状態からでした。習って1年で初めて発表会に出たこと、習って3年目に憧れのバッハ無伴奏1番プレリュードにチャレンジしたこと、アンサンブルレッスンに参加しはじめたことなど多くの想い出ができました。去年はついに憧れのアマチュアオーケストラへ入団しました!まだまだ、下手ですがチェロはとても素敵な楽器なので一生続けていきたいです。

おとな

チェロ/60歳/男性

60歳からチェロをはじめ教室の発表会の曲もオーラリーから数え、昨年のリベルタンゴで5曲を数えるまでになりました。毎年、はじめは全然わからない譜面でも半年かけて先生が手取り足取りでなんとか人前で弾けるようにしてくださいます。新しい曲をやるたびに新しいポジションやテクニックが出てきますので、毎回苦労の連続です。最初に先生に教室でお会いした時はまさか6年間も指導していただけると思ってませんでした。これからもご指導をお願いします。